海外旅行保険に入るべきか?クレジットカードの保険ではダメか?


このエントリーをはてなブックマークに追加

●海外旅行保険に入るべきか?入るタイミングは?
海外旅行保険が補償してくれるのは、基本的に海外で病気やケガをした時の治療費、
携行品の損害(壊れたり、盗まれたり)の場合、損害賠償(人に損害を与えてしまった場合)のカバーをしてくれる。

●海外旅行保険は、前もって入った方が良いのか?空港で入った方が良いのか?
実は海外旅行保険の期間は、家を出てから旅行を終えて家に着くまでなので、保険にもよるが、空港に行く電車が遅れ、タクシーを使った場合、タクシーの領収書をもっていれば、空港までの交通費が補償される場合もある。
複数の保険に入っている場合は、全てに申請が可能ですが、しかし、原則、支払った治療費を超える額は補償されない。
旅行会社の添乗員同行のツアー旅行の場合は、ツアーによっても異なるが、保険期間は、空港で集合から解散までの保険のタイプもある。

●クレジットカードの保険ではダメか?
クレジットカードについている海外旅行保険は、旅行の代金をクレジットカード払った場合に限って、補償する場合もあれば、基本的にすべてを補償する場合もある。海外先での保険には入れるが、原則、海外で日本の旅行保険には入れない。


楽天カード: 海外旅行傷害保険 各種保険自動付帯サービス

海外旅行で後悔しない!海外旅行傷害保険付きクレジットカード8選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です