ニュージーランドへの留学(語学学校)

語学学校は短期で申し込みましょう ニュージーランドの語学学校(語学留学)は、例えば初めに1年間申し込んでしまうと、どんなに嫌な学校でも辞めたらお金は返ってきません。その為、事前に自分に合った学校及びクラスを探す必要があると思います。それは、実際に自分で行ってみなければわかりません。 語学学校は体験レッスンが可能 ニュージーランドの語学学校では、一日又は一時間体験レッスン等を行っているところも多いので、是非体験レッスンを何校か体験してから、語学学校に入学した方がいいと思います。学校がつまらないと、友達もでき... 続きを読む

ニュージーランドへの留学(大学)

ニュージーランドの大学は、日本の様に多くはありません。下記の8大学しかありません。 ●オークランド大学(オークランド) ●オークランド工科大学(オークランド) ●ワイカト大学(ハミルトン) ●マッセー大学(パーマストンノース) ●ヴィクトリア大学ウェリントン(ウェリントン) ●カンタベリー大学(クライストチャーチ) ●リンカーン大学(リンカーン) ●オタゴ大学(ダニーデン) 尚、ニュージーランドに3ヵ月以上の留学するには、学生ビザが必要になります。 ニュージーランドで大学に留学される場合は、英語能力が必要... 続きを読む

ニュージーランドへの留学(専門学校:ポリテクニック)

ニュージーランドの専門学校への入学には、IELTSのアカデミック又はジェネラルの試験で、5.0以上(学校により異なります)取る必要がある場合が多いです。 その為、初めは語学学校に入学して、IELTSのアカデミック又はジェネラルの試験してから、入学するケースが多いです。 そして、ニュージーランドの専門学校(ポリテクニック)が日本の仕組みと違うのが、専門学校(ポリテクニック)を1年又は2年行って卒業すると、大学へ1年又は2年行ったと同じ様に単位を取る事ができます。 例えば、1年行くと、レベル5がもらえ2年行く... 続きを読む

ニュージーランドへの留学(高校)

ニュージーランドの高校は、日本と比べると非常に自由で、校則も厳しくありません。登校用のバックは自由ですし、髪の毛を染めても、ピアスを空けていても問題ありません。 非常に多国籍なのですが、日本の様に陰険なイジメがある様には思えません。ただ、日本人同士でイジメを行う場合がある様です。ただ、マオリの生徒達は、スマホなどを平気で盗もうとする様ですので、自分の持ち物には注意する必要があります。 全く、英語力がなくても留学は可能ですが、相当がんばらないと、英語圏の大学に行く事は難しいと思います。しかし、ニュージーラン... 続きを読む