漫画ゴルゴ13の海外安全対策マニュアル ワールドビジネスサテライト

2017年3月22日の「ワールドビジネスサテライト」で、「漫画ゴルゴ13の海外安全対策マニュアル」の話題がありました。  去年7月にダッカで発生した日本人襲撃事件を受け、外務省は、2017年3月22日に海外で活動する企業向けの安全対策マニュアルを発表したそうです。 マニュアルは、ゴルゴ13のさいとう・たかを氏が監修し、政府から指令を受けた主人公のゴルゴ13が、安全対策を普及する任務を遂行していく内容となっています。 外務省 海外安全ホームページ|ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル 現在は... 続きを読む

危ない格安旅行の見分け方 ワールドビジネスサテライト

2017年3月27日の「ワールドビジネスサテライト」で、「危ない格安旅行の見分け方」の話題がありました。  格安ツアー会社「てるみくらぶ」が営業の継続が困難となり、東京地方裁判所に自己破産を申請し、破産手続き開始の決定を受けました。 負債総額は、約151億円で旅行会社としては、過去4番目の規模になるそうです。実際に9万人程度の旅行者に影響がでる見込みとの事です。 「てるみくらぶ」は、1998年に設立、インターネットを通じて、ハワイや韓国など人気旅行地を中心に、個人向けの格安パッケージツアーを販売し、急成長... 続きを読む

「サンドフライなどの虫の被害に遭いたくない人に!」アイ・アム・冒険少年 真夏の大脱出SP

2016年8月31日の「アイ・アム・冒険少年 真夏の大脱出SP」で、「サンドフライなどの虫の被害に遭いたくない人向けのグッツ」 について説明がありました。 アイ・アム・冒険少年 真夏の大脱出SPで、パラオの無人島から、安藤美姫さん、あばれる君、中村静香さんが脱出する番組をやっていましたが、その中で、 安藤美姫さんは、マングローブ地帯を歩き続けると、小さな虫が大量発生して、そこで「着る蚊帳 ネッツメン」を着用していました。 着る蚊帳 ネッツメン 虫除けネットパーカー そして、中村静香さんが寝る時に使ってたの... 続きを読む

ニュージーランド南島のハンマースプリング付近で地震 11月14日 12.02am頃

ニュージーランド時間11月14日 12.02am頃、ニュージーランド南島のハンマースプリングから20km位を震源とする地震が発生し、その後も、カイコウラなどで地震が続いている様です。以前もクライストチャーチで大きな地震がありましたので、南島を旅行している方は、十分注意して下さい、そしてできれば、あまり移動しない方が良いかと思います。ニュージーランドの北島にあるオークランドに滞在している方は問題はないと思いますが、朝起きたら、テレビのニュースで状況を確認した方がいいと思います。 Tsunami warnin... 続きを読む

最新海外安全情報などのメールの受信

2016年7月30日の「池上彰のニュース解説これくらい知っておこう」で、「最新海外安全情報などのメール」ついての話がありました。 最近はテロが世界各地で発生しているので、渡航前に外務省のホームページで「たびレジ」の登録をする事をおすすめすると言われていました。 ニュージーランドでテロは聞いた事がないので、それほど心配する必要はないと思いますが、「たびレジ」は、登録したメールアドレスに、大使館などが出す緊急一斉通報や、最新海外安全情報などのメールが送られ、更に登録した電話番号に緊急時の連絡を受ける事が可能に... 続きを読む

飛行機に乗ると「耳が痛くなる人」と「痛くならない人」の違い

2016年5月29日のTBSテレビの「この差って何ですか?」で、飛行機に乗ると「耳が痛くなる人」と「痛くならない人」の差について、赤坂山王クリニック 院長の梅田悦生先生が説明されていました。 「耳が痛くなる人」と「痛くならない人」の差は、鼻が詰まっているか、いないかで、鼻が詰まると、耳が痛くなるそうです。 鼻が詰まっている人は、風邪や鼻炎などで鼻の奥の粘膜が腫れている状態で、飛行機が離陸して高度が上がると機内の気圧が下がるため、耳の中の鼓膜の奥が膨張し、鼓膜が圧迫され耳が痛くなります。 鼻が詰まっていない... 続きを読む

海外でのトラブル 撮影禁止エリア

2016年4月30日の「池上彰のニュースそうだったのか」で、海外旅行保険についての説明がありました。 多くの国で軍事施設は、撮影禁止で、その近くでカメラを出すだけで注意される事もある。国によっては、意外な軍事施設があり、インドでは、戦争で真っ先に狙われるので、鉄道や橋も軍事施設扱い。そして、空港や港が軍事施設扱いの国もある。 捕まったら、カメラを没収されたり、軍事施設写っている写真の消去を求められたりする。 さらに厳しくなれば、スパイ容疑で逮捕されてしまう事もあるので、もし逮捕されたら、日本大使館や総領事... 続きを読む

海外で、スマホ盗難が急増中!

2016年4月30日の「池上彰のニュースそうだったのか」で、海外旅行保険についての説明がありました。 海外でスマートフォンをひったくられてしまったら、 1.警察に行く前に、日本に電話をして利用停止を連絡したほうがいい。 2.そして、「盗難に遭いました」と、警察に行って手続きをする。 しかし、外国によっては、外国語などの対応の為に、どこの警察に行くか決められている国もある。 そして、その国の言葉を話せない場合には、通訳をお願いする。海外旅行保険に入っていれば、保険会社の緊急連絡先に電話をして、通訳を紹介して... 続きを読む

ニュージーランドの犯罪

ニュージーランドは比較的安全な国ですが、車を奪われたり、車のガラスを割られたり、バックをすられたりは結構多いみたいですので、十分な注意が必要です。 ニュージーランドに来ている日本人で、そんなにお金持ちを見た事がありませが、日本人はお金持ちの印象があるらしく狙われ易いみたいです。 実際には中国人の方がお金を沢山持っています。スカイシティーのカジノに行くと中国人が凄いお金を使っています。是非その凄さを見に行って下さい。 私は、日本人の友人から数々の泥棒の話を聞いています。 1.日本人が何名かで住んでいたフラ... 続きを読む