ニュージーランド航空などの直行便について



ニュージーランド航空 7月24日まで5日間限定の羽田就航記念セール
●羽田/成田 - オークランド エコノミー 79,000円~ 
●羽田/成田 - オークランド  プレミアム・エコノミー 219,000円~ 
●羽田/成田 - オークランド  ビジネス・プレミア 359,000円~ 
旅行期間: 2017年9月1日 - 10月31日 
販売終了日:2017年7月24日(月)
ニュージーランド航空 7月24日(月)まで5日間限定の羽田就航記念セール

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュージーランド直行便を運行している航空会社

ニュージーランドへの直行便は、ニュージーランド航空(エアニュージーランド:Air NewZealand)全日空(アナ:ANA)のみです。全日空(アナ:ANA)で予約しても共同運航便の為、国際線の飛行機は、 ニュージーランド航空(エアニュージーランド:AirNewZealand)になります。

観光シーズン時直行便を利用すると非常に高くなります。例えば、通常会社員の人が休みになる年末の12月28日~1月4日あたりの直行便は、24万円位になります。尚、ホテルモーテルの代金、パッケージツアーの代金なども高くなります。

航空会社の方針としては、繁盛する時期お金を取る仕組みになっておりますので、仕方のない事です。

直行便は、11時間前後オークランドに到着します。しかし、日本での乗り継ぎニュージーランド国内での乗り継ぎがある場合もあります。例えば、成田空港に行くのに、関空経由したり、オークランドに行くのに、クライストチャーチ経由する場合もあります。

今までは、成田空港又は関空国際空港から出発する便しかありませんでしたが、2017年7月21日より、羽田空港発着便が、就航されます。

ニュージーランド行きは、羽田空港を1:00に出発して、オークランドに14:40に到着するのは、便名:NZ92便で、運航日は月、木、土の様で、日本へ戻る便は、オークランドを14:50に出発して、羽田空港に23:00に到着するのは、便名:NZ91便、運航日は水、金、日となってる様です。

成田からオークランドへは、毎日運航していますが、週3便の羽田-オークランド便が就航するので、今まで、成田が遠くて、行くのが面倒だった人には、非常に便利になると思います。そして、オークランドからの出発時刻も、14:50なので、成田便の様に朝早起きする必要もありません。

但し、羽田空港への到着が、23:00となるので、預けたバックを引き取る時間等を考えると、空港から家が近い人以外は、羽田空港第1旅客ターミナル内にあるFIRST CABIN(ファーストキャビン) 羽田ターミナル1などのホテルに泊まる必要があかもしれません。

羽田空港近辺のホテル一覧

ニュージーランド航空など直行便の予約

直行便の予約は、ニュージーランド航空(エアニュージーランド:Air NewZealand)から予約が可能です。全日空の方がチケットが高いと思います。H.I.S.(海外格安航空券)で確認して見て下さい。機内でのサービスは、ニュージーランド航空とかわりません。ニュージーランド航空 は、帰国便を変更する時に、\5,400位必要があります。

航空券購入時期について

12月の年末の直行便は、夏位には売り切れている可能性もありますので、早めの予約が必要です。経由便の場合は、それ以降でもチケットの入手可能だと思います。H.I.S.(海外格安航空券)から探してみて下さい。

日本からオークランドへ行く便

日本からオークランドに行く便は、成田便は通常日本夕方の6時30分前後に出発して、オークランド到着翌日の朝8時30分前後になります。

オークランドから日本へ行く便

ニュージーランドから日本(成田)に戻る場合、出発午前8時から10時の間位になりますので、その2時間前には、チェックインが必要です。その為、午前6時から8時の間には空港に到着する必要があります。

オークランド国際空港への交通手段

オークランドの空港からオークランドのシティーへは、残念ながら電車はないので、バスで40分位で行く事ができます。SkyBus(スカイバス)は、24時間365日動いていますので、困る事は無いと思います。シャトルバスは、ホテルなどの宿泊先まで行ってくれますので、特にバスが止まらない場所で降りたい方は、便利だと思います。尚、タクシーだと、$100位かかると思います。

お泊りは、格安ホテルの予約方法(オークランドの中心地)もご参照下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です