ニュージーランド国内旅行が航空料金が安くなる?


ニュージーランド航空 羽田・成田 - オークランド直行便 ¥88,000~
羽田(東京) - オークランド エコノミー 88,000円~ 
羽田/成田(東京) - オークランド プレミアム・エコノミー 179,000円~ 
羽田/成田(東京) - オークランド ビジネス・プレミア 288,000円~ 
販売終了日:2017年6月5日
旅行対象期間:7月21日(金) - 2018年3月26日(月) 
ニュージーランド航空 羽田・成田 - オークランド直行便 ¥88,000~

ニュージーランド航空 関西 - オークランド直行便 ¥97,000~
関西(大阪) - オークランド エコノミー 97,000円~ 
関西(大阪) - オークランド プレミアム・エコノミー 180,000円~ 
関西(大阪) - オークランド ビジネス・プレミア 259,000円~ 
販売終了日:2017年6月5日
旅行対象期間:10月27日(金) - 2018年3月26日(月)
ニュージーランド航空 関西 - オークランド直行便 ¥97,000~
このエントリーをはてなブックマークに追加

国内線の航空料金が安くなる方法

ニュージーランド航空国内線ニュージーランド国内旅行される方も多いと思いますが、ニュージーランド航空インターネットサイト各国言語で作られています。その為、非常に便利で、日本語にてニュージーランド国内線申込む事ができます。

しかしながら、ここからが重要なところですが、日本語のサイトから申し込む英語のサイトから申し込んだ場合より高くになってしまいます。つまり、英語のサイトから申し込んだ方が格安になります。嘘だ~と思ったら同じ便比較してみて下さい。

ただ、日本からオークランドは、日本語のサイトで予約して、オークランドから各地へ移動する便は、英語(ニュージーランド)のサイトで予約した場合に、日本からオークランド便が遅れた場合に、同じ人が予約しているかニュージーランド航空側で確認できない為、通常は、前の便が遅れた場合は、機内で自動的に乗継便への対応もやってくれると思いますが、別のサイトで取得した場合には、フライトアテンダントさんに自分で申告しないと、遅れた場合の対応を取ってもらえないと思います。

その為、この方法を使うのは、日本からの便とは別の日のフライトで、各地に向かう場合に使われた方が良いかと思います。

ニュージーランド航空英語サイト:http://www.airnz.co.nz/
ニュージーランド航空日本語サイト:http://www.airnewzealand.jp/

 
上記の内容以上の国内線の情報を見たい方は、8秒ニュージーランドをご参照下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)