ニュージーランドでは、商品の価格がわからない事が多い


日本では、商品に価格が付けられているのは当たり前ですが、ニュージーランドでは当たり前ではありません。

同じ商品が何個かあっても、価格が付いていたり、いなかったり、置く棚の場所を間違っている為、全く違う価格が表示されていたり、かなりいいかげんです。その為、レジでキャンセルしたり、店員に価格を聞く必要があります。

尚、ディスカウントショップのThe warehouseの場合には、バーコードにて価格を表示するマシンが店内にあります。しかし、壊れている場合もありますので、正しく表示されない場合は、別のマシンで調べて下さい。店舗の規模にもよりますが、3台以上は設置されていると思います。

正直、日本ほどしっかりしている国はないと思います。海外に行くと日本の良さを認識する機会が増えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です