ニュージーランドでは、室内アンテナを使っている?


ニュージーランド航空券 期間限定セール 79,000円から
成田 ― オークランド、大人1名 /往復/燃油・諸税込み総額
販売終了 2019年5月27日
旅行期間: 5月31日 -10月31日出発
エコノミー:79,000円から
プレミアム・エコノミー:184,000円から
ビジネス・プレミア: 289,000円から

ニュージーランド航空券 期間限定セール 79,000円から

日本では、あまり見なくなったと思いますが、ニュージーランドでは、室内アンテナが使われている家もまだあります。

古い家が多いので、全ての部屋にテレビのアンテナが来ていません。室外アンテナがあっても、オーナーの居間又は寝室だけしか繋がっていない場合もあるので、フラットやホームステイなどで人に部屋を貸している場合でも、アンテナが各部屋に来ていないので、テレビが見れない事があります。

何とか室内アンテナで、綺麗な画像で見ようと、アンテナを通常の何もついていない物と、ブースターのついている物の2つを購入して、どちらが良く写るかテストしてみました。

普通に考えると、ブースターのついている方が良く見えると思ったのですが、実際はブースターを点けると、強すぎるのか全く見れなくなりました。逆に3ドルショップなどで売っている安いアンテナの方が綺麗な画像が見れる事もあります。

中国人は、自分の庭に大きなパラボナアンテナ(まるでテレビ局の様な)を持っている場合があります。これは、中国のテレビ放送が受信できるそうです。室内には、受信機がある様です。

日本の方向を向けると日本のテレビも見れるのでしょうか?私は、実験していないのでわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です