ニュージーランドに行く場合の預ける荷物(受託手荷物)


ニュージーランド航空の飛行機に乗る時に、エコノミー(一番安い席)を利用する方が、預けられる荷物(受託手荷物)は、23kgまでで、サイズは、縦、横、高さ(車輪や格納したハンドル部分を含む)の総寸法が158cmとなっています。航空会社によっては、20kgまでのところも多いと思います。

受託手荷物 – 手荷物 – プラン | ニュージーランド航空- 日本
受託手荷物の禁止・制限品 – 手荷物 – プラン | ニュージーランド航空- 日本
燃料電池をお持ちの場合 – 手荷物 – プラン | ニュージーランド航空- 日本
リチウムバッテリーをお持ちの場合 – 手荷物 – プラン | ニュージーランド航空- 日本

もし、23kg以上又は荷物が1つ以上になる場合には、別途料金を支払う必要があります。
超過手荷物 – 手荷物 – プラン | ニュージーランド航空- 日本

ジェットスターの場合には、1個あたりの最大重量は32kgで、有料となります。
受託手荷物の条件について | ジェットスターをご参照下さい。

超過料金は、厳しいスタッフですと料金はきちんと取られますが、優しいスタッフですと料金は取られない場合もあります。以前、ジェットスターの場合には、機内持ち込み荷物もきっちり大きさを測られている人がいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です