ニュージーランドのレッカー車


ニュージーランド航空券 期間限定セール 79,000円から
成田 ― オークランド、大人1名 /往復/燃油・諸税込み総額
販売終了 2019年5月31日
旅行期間: 5月31日 -10月31日出発
エコノミー:79,000円から
プレミアム・エコノミー:184,000円から
ビジネス・プレミア: 289,000円から

ニュージーランド航空券 期間限定セール 79,000円から

この内容は、先日私の車が壊れた時の話で、駐車違反等でレッカー移動されたわけではありません。

オークランドのシティーの駐車場に車を止めて、所用の為、しばらく車から離れて、再度エンジンをかけると、とてつもなく嫌なエンジン音が聞こえて、それからハンドルが動かなくなってしまいました。

その為、行きつけの車の修理工場のメカニックの方に電話を入れて、どう対応したらいいか、お聞きしたところ、「レッカー車を呼ばないと車を動かす事はできません。」と言われてしまいました。

私は生まれてから一回もレッカー車のお世話になった事はありません。その為、レッカー車を呼ぶのにいくらかかるかわかりませんでした。その為、メカニックの方に頼んで、レッカー車を呼んでもらいました。実際のレッカー車の料金は120ドルでした。

これは、オークランドのシティーからノースショアの場合です。安い会社だと60ドルの所もある様ですが、その日は混んでいて安いところは車が無いと言われてしまった様です。それと距離によっても料金は違うかもしれません。

AA(日本のJAF)に入っていれば、一年間80ドル位で、何回かレッカー移動が無料になると思います。

安くて古い車に乗っている場合は、AAに入会した方がいいかもしれませんね。その時思った事は、下記の内容です。

1.何かあった時の為に、メカニックの方の電話番号は持っておいた方がいい。
2.日本の車屋さんは、チェックばっかりしていると思っていたけれど、チェックを細かくしている事により、一回もレッカー車のお世話になる事はなかったのだと。
3.ニュージーランドの車検はWOFと呼ばれるもので、私の車は5年以上経過しているので、半年に一度WOFが必要なのですが、その作業だけでは、車の異常は全て発見できないと言う事。その為、こまめな点検が必要だと、身にしみました。
細かく言うと、もっとかなり大変だったのですが、今回はここまでにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です