ニュージーランドの犬には、マイクロチップを埋め込む


ニュージーランドの犬は、登録が義務付けられており、登録時にマイクロチップを首に埋め込まれます。その為、飼い主は、自分の犬がいなくなった時に、直ぐに見つける事ができるそうです。

しかし、これが将来人間に付けられたらと思うと、恐怖感が湧き出てきます。可能性は無きにしも非ずだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です