ビザを更新する時は、パスポートの期間は長い方が良い!!


ニュジーランドで、ビザを申請する時は、パスポートの有効期間を確認して下さい。パスポートの残り期間が少ないと、ビザの取得期間を短くされてしまいます。

特に、ニュージーランドに長くいたい方は、パスポートを取り直して、期間を延ばした方が良いと思います。

学生ビザで、語学学校に行く場合は、1年間のビザでも、学校より1ヵ月長くビザが取得できます。つまり、9月末まで学校に行く場合には、10月末まで発行されます。

高校、専門学校、大学等の最低でも一年以上行く学校の場合には、学校より2~3ヶ月分長く学生ビザが通常は取得できます。しかし、パスポート期間が短いと、それが発行されません。

これは、ワークビザの場合も同じ様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です