海外旅行保険に入るべきか?クレジットカードの保険ではダメか?

●海外旅行保険に入るべきか?入るタイミングは? 海外旅行保険が補償してくれるのは、基本的に海外で病気やケガをした時の治療費、 携行品の損害(壊れたり、盗まれたり)の場合、損害賠償(人に損害を与えてしまった場合)のカバーをしてくれる。 ●海外旅行保険は、前もって入った方が良いのか?空港で入った方が良いのか? 実は海外旅行保険の期間は、家を出てから旅行を終えて家に着くまでなので、保険にもよるが、空港に行く電車が遅れ、タクシーを使った場合、タクシーの領収書をもっていれば、空港までの交通費が補償される場合もある。... 続きを読む

格安ホテルの予約方法(オークランドの中心地)

通常、ホテルを予約する場合に必要な事項としては、下記の内容があると思います。 ●日程 ●場所(国、地域、シティーの中心部から近いか) ●料金 ●何人で宿泊するか ●どのベッドルームを選ぶか ●クレジットカードがあるか 上記の内容が決まったら予約の開始です。 ここでは、格安ホテルの予約サイトの紹介を致します。紹介するのは、旅行予約のエクスペディア【Expedia Japan】 というサイトです。このサイトは、ニュージーランドのホテルやモーテルを探す事ができます。尚、オークランドは、ニュージーランド以外にア... 続きを読む

ニュージーランドの犯罪

ニュージーランドは比較的安全な国ですが、車を奪われたり、車のガラスを割られたり、バックをすられたりは結構多いみたいですので、十分な注意が必要です。 ニュージーランドに来ている日本人で、そんなにお金持ちを見た事がありませが、日本人はお金持ちの印象があるらしく狙われ易いみたいです。 実際には中国人の方がお金を沢山持っています。スカイシティーのカジノに行くと中国人が凄いお金を使っています。是非その凄さを見に行って下さい。 私は、日本人の友人から数々の泥棒の話を聞いています。 1.日本人が何名かで住んでいたフラ... 続きを読む

ニュージーランドのホテル事情

通常、海外に旅行され宿泊する場合は、ホテルを探されるでしょう。しかしながら、ホテルは高いところも多いので、若い人やお金の無い人達には厳しいですね。ニュージーランドは様々な形式の宿泊が可能です。自分に合った宿泊の形を選んで楽しい旅にして下さい。 宿泊の種類 宿泊ですが、通常ニュージーランドにて宿泊される場合は下記のパターンが可能になると思います。下記のリンクをクリックすると、8秒ニュージーランドの各ページを見る事ができます。 1.ホテル 2.モーテル 3.B&B(ベッドアンドブレックファースト) 4.バック... 続きを読む

ニュージーランドでワーキングホリデー

ワーキングホリデービザ申請 ニュージーランドへワーキングホリデー(ワーホリ)に来られる場合は、ワーキングホリデービザを取る必要があります。ワーキングホリデービザを取得できる方は、18歳から30歳位までの若い方になります。このビザを取得すると1年間のロングステイが可能とないります。私の友達の話では比較的簡単に取れる様です。 もっとワーキングホリデービザの情報を見たい方は、8秒ニュージーランドをご参照下さい。 あまり過剰な期待をしてはいけい ニュージーランドに来られる前に、一言言っておくと、あまり過剰な期待を... 続きを読む

ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでも様々なスポーツを楽しむ事ができます。サーフィン(カイトサーフィン、ウインドサーフィン他)、カヤック、スキューバーダイビング、ヨット、ゴルフ、サッカー、ラグビー、ネットボール、バスケット、テニス、スカッシュ、ラフティングなど数え上げればきりが無いので、私が主にやっているスポーツについてご紹介致します。 ゴルフ ゴルファーにとっては、天国の様なところだと言えます。オークランドのパブリックのコースで一番安いところは、平日$30(約2700円)、土日$32で18ホール回る事ができます。打ちっぱ... 続きを読む

ニュージーランドの地図

地図を買う ニュージーランドの地図ですが、オークランドではシティーにあるコンビニや本屋で買う事ができます。それと、スカイタワーから少しアルバートストリートを下った、AAでも売っています。シティー以外だとガソリンスタンドにコンビニが併設していますので、そこでも購入できると思います。 地図はもちろん英語です。英語だと初めのうちは、中々読めなくて苦労をすると思います。しかしながら、道路標識は全て英語(マオリ語の場合が多いです。)ですので、それに慣れる必要があります。標識を見間違うと田舎道だと看板はほとんどないの... 続きを読む

ニュージーランドへの留学(語学学校)

語学学校は短期で申し込みましょう ニュージーランドの語学学校(語学留学)は、例えば初めに1年間申し込んでしまうと、どんなに嫌な学校でも辞めたらお金は返ってきません。その為、事前に自分に合った学校及びクラスを探す必要があると思います。それは、実際に自分で行ってみなければわかりません。 語学学校は体験レッスンが可能 ニュージーランドの語学学校では、一日又は一時間体験レッスン等を行っているところも多いので、是非体験レッスンを何校か体験してから、語学学校に入学した方がいいと思います。学校がつまらないと、友達もでき... 続きを読む

ニュージーランドへの留学(大学)

ニュージーランドの大学は、日本の様に多くはありません。下記の8大学しかありません。 ●オークランド大学(オークランド) ●オークランド工科大学(オークランド) ●ワイカト大学(ハミルトン) ●マッセー大学(パーマストンノース) ●ヴィクトリア大学ウェリントン(ウェリントン) ●カンタベリー大学(クライストチャーチ) ●リンカーン大学(リンカーン) ●オタゴ大学(ダニーデン) 尚、ニュージーランドに3ヵ月以上の留学するには、学生ビザが必要になります。 ニュージーランドで大学に留学される場合は、英語能力が必要... 続きを読む

ニュージーランドへの留学(専門学校:ポリテクニック)

ニュージーランドの専門学校への入学には、IELTSのアカデミック又はジェネラルの試験で、5.0以上(学校により異なります)取る必要がある場合が多いです。 その為、初めは語学学校に入学して、IELTSのアカデミック又はジェネラルの試験してから、入学するケースが多いです。 そして、ニュージーランドの専門学校(ポリテクニック)が日本の仕組みと違うのが、専門学校(ポリテクニック)を1年又は2年行って卒業すると、大学へ1年又は2年行ったと同じ様に単位を取る事ができます。 例えば、1年行くと、レベル5がもらえ2年行く... 続きを読む