トラベラーズボックス 外貨を電子マネーに換える自動販売機


ニュージーランド航空 座席数限定フラッシュセール 85,000円から
成田・関西発 オークランド行き、大人1名 /往復/燃油・諸税込み総額
販売終了 2019年10月21日
エコノミー:85,000円から
旅行期間: 2019年11月6日 - 12月24日出発

ニュージーランド航空 座席数限定フラッシュセール 85,000円から

2016年7月28日のワールドビジネスサテライトで、「トラベラーズボックス 外貨を電子マネーに換える自動販売機」について説明がありました。

イスラエルの会社が開発した、余った外国の硬貨を空港で”電子マネー”に交換する自動販売機で、2016年7月29日、成田国際空港第1ターミナルに設置されました。

アップルの音楽配信サービスiTunesやクレジットカードのプリペイド機能など、12種類の中から交換したい電子マネーを選択して、そして、紙幣・硬貨を入れてると電子マネーと交換される仕組みです。手数料は、2割から4割とちょっと高めです。

7月29日から利用できる通貨は、日本円、米ドル、ユーロ、人民元の4種類ですが、今後対応できる通貨は増えるそうで、アマゾンの電子マネーや、ビットコインなどとも交換できる様になる予定です。

すでに、イタリアやカナダなど6カ国でサービスを始めていますが、交換額は月に1台あたり、約200万から300万円分交換されているそうです。

全国の他の空港からも引き合いが来ているそうですので、今後他の空港でも使える様になるかもしれません。残念ながら、ニュージーランドドルは、まだリストに入っていません。今後使える様になるといいですね。

20160727-travelerbox
トラベラーズボックス ご利用方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です