ニュージーランドでゴルフ


ニュージーランド航空 座席数限定フラッシュセール 85,000円から
成田・関西発 オークランド行き、大人1名 /往復/燃油・諸税込み総額
販売終了 2019年10月21日
エコノミー:85,000円から
旅行期間: 2019年11月6日 - 12月24日出発

ニュージーランド航空 座席数限定フラッシュセール 85,000円から

ニュージーランドは、ゴルファーにとっては、天国の様なところだと言えます。オークランドパブリックのコース一番安いところは、平日$32(約2600円)、土日$3518ホール回る事ができます。

打ちっぱなしもありますが、ボール100個$1650個で$9位ですので、200個のボールを打つのであれば、18ホール回れてしまいます。更に、日本の様何時間もかけてゴルフに行く必要もありません。シティーから20分も行くと、パブリックコースがあります。

タカプナゴルフコース

タカプナゴルフ打ちっぱなし

下記のサイトで、日程をクリックすると、金額が表示されます。上の金額が18ホールです。
Book a Tee – Play Golf

日本と違いキャディーさんは安いところではいません。乗用カートを利用している人もほとんどいません。皆、ゴルフカートトローリーを引いてプレーします。

服装ですが、ジーンズと運動靴でもプレーはできます。但し、日差しが強いので、帽子などの日焼け防止が必要でしょう。オーストラリアは、夏の間は、ゴルフをするにはかなり暑いそうなので、ニュージーランドに来てゴルフをしている人もいます。ニュージーランドは、夏でも冷たい風がふいている事が多いので、プレーがしやすいです。

打ちっぱなしは、カウンターに行って、通常小さいバケツ(50個)又は大きなバケツ(100個)を買います。場所にもよりますが、バケツに入ったボールをそのまま渡してくれるところや、レシートに印刷された数字プラス#を入れると、ボールが出てくるケースの2通りあると思います。

何故かわかりませんが、クリスマスの日にゴルフをする人が多い様で、お店などはクリスマスは休みですが、ゴルフ場だけはクリスマスの日も開いています。

ゴルフ関連商品は、ディスカウントショップのゴルフウェアハウス、スポーツショップのレベルスポーツ、ゴルフ場のショップやスーパーのカウントダウンでも売っています。

Golf Warehouse is New Zealand's largest golf retailer – Golf Warehouse NZ

Golf Equipment & Gear – Buy Online – Rebel Sport

もっとゴルフの情報を見たい方は、8秒ニュージーランドをご参照下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です