ニュージーランドの天気は、非常に変わりやすい


オークランドの天気予報は、非常に変わりやすいです。ニュージーランドの中でもオークランドは、敷地面積が狭いので、東側西側の天候の変化により、一日に様々な変化があります。

オークランドは、雨が降ったら直ぐ止んで、直ぐに晴れる事もあれば、晴天だったのに、突然雨が降る事もあります。その為、洗濯物も干しっぱなしだと乾いたり、濡れたりで、いつ取り込んでいいかわかりません。

風が強い為、折りたたみ傘はあまり役に立ちません。私は、日本で買った風に強い傘を使っています。ニュージーランド人は、傘を持っていない場合が多いです。オフィスワーカーは、持ている人もいますが、ゴルフ用の傘をさしています。アジア人は、傘を持っている確率が高いと思います。

ニュージーランドの歌で、ニュージーランドは一日に四シーズンあるという歌もあります。つまり、暑かったり、寒かったり、涼しかったりが一日のうちにあります。その為、同じ日でも、ノースリーブ、半袖、長袖、コートを着ている人など様々です。

一番雨が多いのは、冬(6月~8月)です。日本の様に梅雨はありませんので、夏は雨があまり降りません。気温は、30度近くになる事もありますが、南極が近く風が冷たいので、あまり暑さを感じません。春及び秋は過ごしやすいです。

TV NZの天候のサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です